FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謹んで

PB180802_R.jpg


週末に法事のご予約が2組

おもてなしの準備完了





PB180807_R.jpg


しめじと春菊の和え物





PB180808_R.jpg



前菜

紅葉を添えて

器も秋らしく





023.jpg


土瓶蒸し

今季はこれで最後





PB180812_R.jpg



サワラの焼き物




PB180817_R.jpg


鮪、ヒラメ、タコのお造り





PB180818_R.jpg


筑前煮






続きを読む

スポンサーサイト

期間限定

PB140767_R.jpg

満を持して

「カキフライ定食」登場!


仕入れたての新鮮な生食用を

一蓮特製牡蠣フライに


冬の味覚の代表

期間限定です!!






PB140769_R.jpg


絶品の牡蠣フライに

お造りと茶碗蒸し


食前酒の後に殿様気分!


ぜひ味わってください







PB150781_R.jpg


日替り膳

煮物、炊き物が恋しい季節

鰹はそろそろ名残





続きを読む

壁に耳あり

PB160788_R.jpg


黒薔薇?





blackrose2.jpg


本物の黒薔薇

ソックリ・・・


日替り膳の食材

キクラゲでした


国産(生)の高級品!





PB160789_R.jpg


白菜と合えます


キクラゲは中華素材でよく使われます



耳に似ていて木に寄生するので

漢字で「耳木」と書きます

干したクラゲに味が似ている

という説もあります











PB160791_R.jpg


どこに使われているのか

消去法で考える・・・








続きを読む

PB140754_R.jpg


漢(オトコ)弁当

「ガッツリ男子用弁当」のご依頼を受け

特注でおつくりしました


楚々とした女性用とは

また違った趣が・・・



というより、圧倒的なボリューム(笑)




PB140756_R.jpg


こちらは女性弁当!

ではなく、日替り膳


かなりのボリュームですが

上に比べたら女性仕様?




PB140758_R.jpg


実は、一蓮には

男性と女性仕様がございます・・・
















続きを読む

まるごと

30748.jpg


中央に控える「メバチ鮪」


左側、野菜の炊き合わせ

厚揚げも手抜きなしの「自家製」






B130748.jpg


右のボリュームたっぷり

フライの中味は・・・










続きを読む

親をにらむ?

PB110707_R.jpg


松皮カレイの刺身

透き通った美しさ

味は言わずもがなの絶品!!





PB110709_R.jpg


以前にもご紹介しましたが

漁獲量が少ないため

「幻の魚」と呼ばれる

大変貴重な魚です







続きを読む

魚は鯛

PB080590_R.jpg


日替り膳

鯛と鮭

玉子も二種類の味わい




PB080604_R.jpg


メインの刺身は「鯛」



『魚(うお)は鯛』

意味は・・・






madai.jpg



「鯛は魚の王」

魚の中では、何といっても鯛が

美しさといい、味といい最高である


転じて、同種のものの中で

最高のもののたとえ






続きを読む

ロール白菜

PB090649_R.jpg


鶏肉に玉ねぎなどを加え

練り合わせたタネを

白菜で巻きます




090650.jpg


「和風ロール白菜」

手際良く仕上がっていきます




PB090656_R.jpg


ダシをはりコトコトと

弱火で炊いていきます

おいしく、おいしくな~れ!





PB090659_R.jpg


熱々のうちに召し上がれ!




PB090658_R.jpg


本日も早々に完売

ありがとうございます








続きを読む

冬の味覚

PB070563_R.jpg


アイナメの唐揚

油を塗ったように見え

脂肪の多い白身なことから

「あぶらめ」とも呼ばれます


中骨と頭も二度揚げして

美味しく召し上がれます




PB070566_R.jpg


晩秋から春にかけてが旬

入荷量が少ないので

ポピュラーではありませんが

希少で非常に美味です





8245.jpg


カキフライ

生食用を丁寧に下処理し

カラッと揚げた絶品!

口の中でとろけます





0743.jpg


絶妙の組み合わせ

一日の疲れが癒されます





60455.jpg


冬の定番

ダシの染みたおでんで

心も身体もポカポカ




8254.jpg


囲炉裏で鍋

ぜひご予約ください

















続きを読む

ダシが命

PB080569_R.jpg


肉厚で上質な利尻昆布

あらかじめ水につけ

弱火にかけ沸騰直前に取りだします




PB080575_R.jpg


かつおぶしの山!!

血合い抜きの極上

ふわふわで綺麗




PB080577_R.jpg


一気に投入

踊る!かつおぶし




PB080580_R.jpg


丁寧にアクを取って漉すと

一番ダシの出来あがり


上品で澄んだ風味や味を生かし

茶碗蒸し、吸い物などに使います





PB100697_R.jpg


松花堂弁当

上品で風味豊かな一番ダシが

たっぷり使われています













続きを読む

一蓮のお客さま⑤

PB100703_R.jpg


松花堂弁当で七歳のお祝い

ご家族揃って会食中





100704.jpg



七歳ともなればすっかり大和撫子

立ち居振る舞いも麗しい!







PB110710_R.jpg


4世代揃って「卒寿(90歳)のお祝い」

「刻み食」でおだしした料理を

たくさん召し上がってくださり

お褒めの言葉も頂きました






PB110712_R.jpg


ご家族集合で記念写真

それにしてもお若いですね




写真でお気づきかと思いますが

店内はバリアフリーとなっております


車いすでお越しのお客さまにも

ご会食いただけます






MGP8278.jpg



以前の記事でもご紹介した

足の入るタイプのテーブルです


ヒーターも入れられますので

女性や正座の苦手な方に好評です



席がふさがってしまうこともございますので

ご利用の際は、ご予約頂ければ幸いです






PB110723_R.jpg


柴田恭兵!?






続きを読む

難題

IMGP8214_R.jpg


本日のお題

「グルメの親友を絶句させる会」


海外勤務が長く秀外恵中

蕎麦打ち、魚をおろすなど

料理全般もおてのものという

かなりのツワモノ



どうなりますやら・・・ドキドキ


写真はお客さま担当です






続きを読む

ポカポカ

PB060441_R.jpg


立冬を過ぎ

店のしつらえも

冬を迎える準備



手炙りでポカポカ





PB070543_R.jpg


店の窓からの景色にも

冬の気配を感じます




PB070529_R.jpg


小京都のような風情は

一蓮の庭園?





続きを読む

べつばら

PB070556_R.jpg


刺身と生姜焼きが両方味わえる

かなり贅沢な日替り膳





PB070555_R.jpg


鰹の刺身

もちろん切り立て

スタンバイOK!





8134_R.jpg


・・・・・


開店と同時に千客万来

日替り膳は数分で完売

姿カタチはご想像くださいませ








PB110718_R.jpg




日替り膳、一蓮弁当といえば

特製あんみつとくずきり


くずきりは言うまでもなく

あん、寒天、黒蜜など

心を込めた手づくりです


只今、あんの仕込み中








PB110735_R.jpg



焦げないようにひたすらぐるぐる

根気仕事は和田さんの得意技






PB110737_R.jpg


甘味を抑えた極上あんの出来あがり!





B110741_R.jpg


あんこ好きにはたまりません








250181_s.jpg


艶々プルプルの寒天

豪快に切り分けます







続きを読む

ふくぶくろ

PB060436_R.jpg



日替り膳に使われる

たくさんの種類の素材





PB060438_R.jpg


味わいはもちろん

季節感、彩、栄養のバランス

和食は世界に誇る日本の文化




PB060434_R.jpg


あっこちゃん命名「ふくぶくろ」

中身は・・・







PB060435_R.jpg


お宝の山です!

毎日出るたくさんの野菜くず

これが「ふくえさん」の魔法で

スタッフのまかないに大変身





続きを読む

一蓮のお客さま④

PB010361_s_R.jpg


親方の友人とご親族

和気藹々と歓談中

楽しそうな雰囲気が

伝わってきます



生徒さんに大人気の先生

笑顔がちゃ~みん「グ~」






PB010369_s_R.jpg


仲良しシスターズ

とびきりの笑顔がチャーミング!!


(あんみつ姫のカップのサイズを記憶しておく)





PB010377_s_R.jpg


遠近法を無視しても

あんみつのカップが

手のひらサイズに見えるのは

単なる気のせいだろうか・・・







PB030409_s_R.jpg


こちらも、親方の友人とご家族

法事でご利用頂きました


ご覧のテーブルの下には

掘りごたつのように足が入るので

正座が苦手な方でも安心


しかも冬場はヒーターで足元ポカポカ

女性やご年配の方に好評です





PB040423_s_R.jpg


再び、天使登場!

しかも、今度はツイン






40424_s.jpg


まるで、おひなさま

お母さまそっくりの美男美女

将来が楽しみ!!






PB040426_s_R.jpg


  ~ 祝一歳 ~

「一升餅」でお祝い

一生丸く長生き出来ますように!!




PB040427_s_R.jpg


幸せいっぱい輝く笑顔


ご家族全員に整列して頂き

改めてシャッターを!








続きを読む

切り身が泳ぐ?

PB010323_s_R.jpg


仕入れたばかりでピカピカの「鮭」

これから親方が下処理をします





PB010325_s_R.jpg


まず、うろこを取ります

包丁のとおった跡がすごく綺麗!


まさに、一皮むけた状態





PB010326_s_R.jpg


左がうろこを取った鮭

美人じゃなくて美魚になりました




PB010331_s_R.jpg


次に、頭をおとします



PB010333_s_R.jpg


開いて!超新鮮






PB010335_s_R.jpg


三枚おろし



PB010348_s_R.jpg


鮮度抜群なので白子も綺麗





PB010350_s_R.jpg


あら! アラに見えないわ

このまま家でお鍋でも(笑)・・・




PB010351_s_R.jpg


切り身と白子とアラに仕分け

どんな料理になるかしら





続きを読む

ビックリ仰天



芸術の秋!

市民文化祭(御殿山会館)謡曲大会

お弁当の予約を頂きました




PB040420_s_R.jpg


12個のご予約を承った後

何と、同じ大会に出場される全く別のお客さまから

15個のご予約が!!




PB040419_s_R.jpg


あわせて27個のお弁当とあいなりました

こんな偶然があるなんて不思議です


会場で隣のグループの弁当を見て

ビックリ!なんてことが

起きていたかもしれませんね





続きを読む

はすね

PB010328_s_R.jpg


あっこちゃんがレンコンに

何やらぬりぬり仕込み中




PB010329_s_R.jpg


下味をつけた鶏肉のミンチ

レンコンのサンドウィッチ



PB010343_s_R.jpg


次は、ぎんなんの皮むき

大きなお腹でよく働きます




PB010355_s_R.jpg


レンコンは挟み揚に

ぎんなんは茶碗蒸しの具に

なったようですね・・・






続きを読む

一蓮のヒミツ

040_R.jpg


こちらが一蓮のヒミツ



ひみつのあっこちゃん!


・・・失礼いたしました





PB010319_s_R.jpg


(細かく裂いて干した)椎茸の石づき

肉厚の釧路昆布、煮干し、野菜くず

旨みたっぷりえも言われぬダシ


この贅沢極まりないダシが味噌汁になります



PB010321_s_R.jpg



こちらは利尻昆布

利尻昆布は甘みもあり味が濃く

香りが高い透明で澄んだ一番ダシができます


吸い物、茶碗蒸し、土瓶蒸しなどに使います







続きを読む

目利き腕利き その2

黄瀬戸梅文銅鑼鉢


034_R.jpg


親方の料理を盛り付けて

お客さまに提供する器


ほんの一部ですがご覧ください






039_R.jpg


織部八寸四方皿
織部向付




054_R.jpg

織部酒注




064_R.jpg


織部扇面皿




PA220101_R.jpg


ぐい呑み
志野、鳴海織部、井戸





PA220102_R.jpg

ぐい呑み
粉引、刷目、焼締





048_R.jpg


徳利
志野、織部、焼締



全て「小嶋伸介 氏」の作品です


親方の目利き

小嶋氏の腕利き

ふたつが揃ってはじめて

今の一蓮があるのです









続きを読む

目利き腕利き その1

P1000360_s_R.jpg


親方の趣味は陶器や骨董品

骨董市には早朝から駆けつけます





P1000361_s_R.jpg


掘り出し物が見つかるかな?





P1000359_s_R.jpg


所狭しと並んでいますね





P1000356_s_R.jpg



戦利品を従えて意気揚々と

ご帰還できたでしょうか・・・





続きを読む

まきまき

PA310302_R.jpg


あっこちゃん、何を巻いているのかな?




PA310304_R.jpg


近寄って、手もとを確認





PA310305_R.jpg


日替り膳の「豚肩ロース野菜巻き」でした





PA310313_R.jpg


美味しそうに出来あがりました







続きを読む

ご要望にお応えします

PA280242_R.jpg


お客さまよりご注文の弁当

ご予算(\1,000)にあわせて

せっせとおつくりしました



PA280243_R.jpg


どんどん増えます



PA280240_R.jpg


完成!23個

並べると壮観です



仕出し弁当なども

お客様のご予算やご要望に応じて

つくらせていだだきます

ぜひお問い合わせください



続きを読む

祭りはつづく

PA270231_R_20121101134517.jpg



以前に見たことがある?と思った方

すばらしい記憶力です!!




PA270236_R.jpg



上からも眺めてみる・・・




続きを読む

南下中

PA300273_R.jpg


秋の深まりとともに

北の海で獲れた秋刀魚が

どんどん南下します




PA300283_R.jpg



新鮮なさんまはフライも美味

イカの旨みが染みた大根も格別です





P1000290_s_20121101231155.jpg


さんまは南下を続けるうちに

脂肪分が減少してスリムになります


旬が終わらないうちに

美味しくお召し上がりください



こんな裏メニューも

ピチピチのさんまを仕入れた日なら

お客さまのご要望にお応えできるかも(笑)



まずは、お気軽に声をおかけください







続きを読む

晩秋からのお楽しみ

A180053_s.jpg


何の変哲もないテーブルに見えますが

秋も深まって参りますと





084_R.jpg


”囲炉裏”に大変身!






続きを読む

誠心誠意

PA270226_R.jpg


一蓮特製「海老フライ御前」

「国産天然大海老」を使用しています

サクサクプリプリの食感をお楽しみください



A270226.jpg


アップでどうぞ!!





PA270229_R.jpg


こちらも一蓮特製「鰻重」

肉厚で柔らか上品で絶品です


上品で柔らかな ひ・み・つ は





続きを読む

一蓮のお弁当

PA270217_R.jpg


お昼の一蓮弁当

でも、よく見ると少し違うような・・・




PA270218_R.jpg


パックの醤油でお気づきですね

テイクアウト用の特別弁当です


文化会館で催されたの押し花の会からのご依頼

一蓮弁当と同じ ¥1,260 で承りました


お客様のご要望とご予算に応じ

特注の弁当も承っております

詳しくはお問い合わせください


続きを読む

一蓮のお客さま③

270211.jpg



ある日、一蓮に天使がやってきた!





PA270215_R.jpg



七五三のお祝いでご家族揃って歓談中

健やかな成長を心よりお祈り申し上げます





A270220_R.jpg


天使のピースサイン

目に入れても痛くない

祖父母の気持ちが良く分かる





PA250189_s.jpg


こちらは会社の宴会でご利用頂きました




PA250191_s.jpg



男性ばかりと思いきや

麗しい女性がおひとり


どこにいらっしゃるのでしょうか・・・









続きを読む

最新記事
最新コメント
プロフィール

日本料理 一連

Author:日本料理 一連
こんにちは!
日本料理「一蓮」おかみです
ブログをはじめました
みなさんよろしくお願いします

月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
アクセスカウンター
無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。